Logicool C310n 低価格HD Webカメラをレビュー

ガジェット・家電レビュー

今回の記事では、サブ撮影用に購入したロジクールの低価格WebカメラC310nをレビューしてみたいと思います。

C310n 開封直後

Webカメラとして必要最小限といった感じです。USBケーブルの長さは1.5mで本体側は抜くことができないタイプです。

箱の中身は基本的に本体と紙類だけです。

ドライバのダウンロードからインストール

ドライバディスクは付属していないのでロジクールのWEBサイトからダウンロードする必要があります。
以下にアクセスします。次に検索窓に「c310」と入力するとC310が表示されますのでクリックします。
https://support.logi.com/hc/ja

Logicool

出典:Logicool

「ダウンロード」タブをクリックし、「今すぐダウンロード」をクリックすると実行ファイルをダウンロードできますので、実行してインストールします。

出典:Logicool

実際に使ってみる

これでやっと撮影用ソフトを動かせます。起動してみると以下のようなシンプルなものでした。
ホーム」の右に「高度な」タブがあり、輝度やコントラストを変更できるようになっています。

画質は満足のいくものです。まあHDですしね。メインカメラが使えない場合などに活躍してもらおうと考えています。

おわりに

以上、今回の記事ではロジクールのお手軽WEBカメラ「C310n」をレビューしました。
最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました